女性の将来的な薄毛の心配を遺伝子検査で解消しよう

将来的な薄毛の心配で悩むなら一度遺伝子検査してみませんか?

このごろ頭頂部が薄くなってきたかもって思ったら!

女性版AGA

AGA(エージーエー)の原因は男性ホルモン中のアンドロゲンによる影響が最も大きいと考えられています。 AGAドックではこのアンドロゲンを受け取る受容体(アンドロゲンレセプター)の感受性の高さを遺伝子レベルで分析しAGA(エージーエー)のリスクを予測します。
 
 
>>女性版AGA 遺伝子検査キットを詳しく見てみる

 

閉経後に男性ホルモンの割合が高くなると薄毛リスクが高まるんです

 

遺伝子検査でわかること

 

女性でも閉経後に男性ホルモンの割合が高くなると薄毛リスクを高めてしまう

 

AGA(エージーエー)の原因は男性ホルモン中のアンドロゲンによる
影響が最も大きいと言われている。

 

AGAドックではこのアンドロゲンを受け取る受容体(アンドロゲンレセプター)
の感受性の高さを遺伝子レベルで分析しする。

 

検査方法

 

両ほほの内側を付属の採取棒で擦り付けて粘膜を採取して
同封の書類と一緒に送るだけ。
検査機関に出向く必要なしで都合に合わせてチェックができる。

 

自宅で検査可能 で女性専用です。結果は2〜3週間で判明。 

 

>>女性版AGA 遺伝子検査キットを詳しく見てみる

 

男性の方はこちらをご覧ください→ 男性型脱毛症AGAドック

 

【PR】