在宅遺伝子検査キットで自分の病気のなりやすさを調べよう!

二人とも同じ運動など行なったのになぜ「生活習慣病」の改善が違うのか?

両親から引き継がれた「体質遺伝子」が違うからです。

 

 

金内メディカル

肥満や高血圧症など「生活習慣病」は日常生活の影響も
大きな要因ですが、遺伝子から貴方自身の「体質」がわかれば
より効果的な健康維持・病気予防が実現できます
 
・・・体質を調べる「体質遺伝子」を詳しく知りたい↓↓
 
>>金内メディカルクリニックの遺伝子検査キット(signpost)サイトはこちら

 

遺伝子検査は私たちの今後を教えてくれます

 

DNA構造

遺伝子レベルで自身の体質を知る。それが遺伝子検査です。人間は約2万6000個の遺伝子から構成されていると言われていますが、遺伝子からもたらされる「遺伝子情報」は一人ひとりが異なります。
「体質遺伝子」という言葉をご存じでしょうか。近年、遺伝子は毛髪の色や、眼の色、身長や体重などの「体型」だけではなく、近眼、肥満や高血圧症など症状や病気の発症など「体質」も左右することがわかりました。それが「体質遺伝子」です。

 

この遺伝子検査でわかること

 

遺伝子検査でわかること

 

この検査は、自宅で検査が可能です。対象は、うがいができる年齢からになっています。

 

>>金内メディカルクリニックの遺伝子検査キット(signpost)サイトはこちら

【PR】